誰でも簡単に出来るワンメイク技の決め方

もっとクルクル回ろう!

360度ターンが出来るようになったのなら次の段階に進めます。そう、回転数を増やすのです!一回転半から始まり、最大で3回転回る事が出来ます。3回転が出来るようになったら基本的な技はほぼ出来るようになっているでしょう。
スノボの技は基本的に回転する技が多いので、初心者の頃からしっかりと正しい姿勢で回転できるようになっていると次の段階での練習で非常に役に立ちます。難しい技でも基本は回転中にボードを持ったりする技なので、正しい姿勢で回転できる事がとても重要なのです。
2回転・3回転するには技術も必要ですが、平衡感覚や体幹をブレさせない事なども重要ですので360度ターンの練習までにしっかりと身につけておきましょう。イメージとしては自分が独楽になった感じで飛んでみるとブレずに飛ぶ事が出来ます。

進行方向にも回転してみる

今までは横方向で回転する技を取り上げました。それ以外にも進行方向に向かって縦方向で回転する技も有ります。サイドフリップやサイドロールという技で、前者は進行方向に対して横に前転・バク転をする技で、後者は進行方向に対して側転をする技です。
イメージとしては弾丸がクルクルと回りながら進んでいく感じでしょうか。横を向いて回転するよりも前方を向きつつ、回転を加えるので少し難易度の高い技になります。それでもきちんと回転の基本が出来ていれば、決して難しい技ではありませんので練習をしてみましょう。
この他にも色々とワンメイク技はありますが、基本的にこの4種類の回転方法が出来るようになれば応用が効きますので、最初はこの4種類の回転方法をマスターする事に集中してみましょう。


B!